2008.02.19

NTTに行政指導

2年ほど前から、複数のNTT代理店から勧誘電話がよくかかってくる。光回線のBフレッツの案内だ。若い女性の声で「こちらはNTT代理店の○○と申します。光回線のご案内を・・・」。その勧誘電話の内容が、半年ほど前からちょっと変わってきた。若い男の声で不躾がましく。

リン、リン、リン・・・
俺「もしもし・・・」
男「このたび、あなたの電話代が安くなりました。」(自己紹介も前置きもなくいきなりだ!)
俺「そうですか。ありがとう、よろしく頼むよ」(会社の方針で、基本料金が値下げされたと勘違いする)
男「今、ADLSをお使いですね。今回工事費無料で光に変更しますと電話代が○○円安くなります・・・」

と、ここから本題に入ってくる。どの代理店も同じだ。どうも勧誘方法がマニュアル化されているようだ。
何回も別々の代理店から同じような内容の電話がかかってくるので、相手の目的は察知できる。でも知らぬ振りをして相手になってやる。以前はNTT系のOCNだったが、最近はNEC系のビッグローブを薦めてくる。プロパイダを変えるのは困る、というと、必ず「メールアドレスはそのまま使えます」と返事してくる。どの代理店も、答えてくる内容は同じ。なんで俺がADLSだというのを知っているんだ?

18日、NTTに総務省の行政指導が入った。
総務省は、NTTはグループ会社と一体となった営業展開をしており、通信市場の公正競争を阻害する恐れがあるとして行政指導を行った。他の通信会社がNTTの回線網に接続する際に得た他社の顧客情報を利用して、NTTの光回線サービス勧誘を行った、という。そして光回線を販売する際、NTTコミュニケーションズのインターネット接続サービス「OCN」の契約も勧誘していると指摘。こうしたセット販売は電気通信事業法で禁止されている、という。

ところで俺も光回線にすることにした。別のルートで。

| | Comments (354) | TrackBack (1)

2008.02.09

腐ったミカン

最近ミカンをよく食べる。20個くらい入ったものを買ってくるが、2~3個腐ったのが最後のほうで見つかる。買う時によく注意するのだが、うまい具合にわからないように入れてある。最近は、こんなもんだと諦めている。
50枚入りのDVD-Rメディアをよく購入する。エラーになるのが2~3枚ほど最後のほうで見つかる。買う時によく注意しようがない。最近は、こんなもんだと諦めている。
うまい不良品処理だと感心する。

| | Comments (695) | TrackBack (0)

2005.05.09

天皇は退位すべきだった

asahi.com:「天皇は退位すべきだった」 民主・菅氏がテレビで発言

有力政治家がこれほど大胆な発言をするとは。その勇気ある発言を賞賛したい。あの戦争を早く忘れたい日本、未だに怨念を抱く被害国。戦後60年、長いか?短いか?。今、あまり考えたくない歴史問題を直視せよと迫ってくる。

”大日本帝国”、その体制のコアは天皇制ではなかったのか。帝国は滅んだが天皇制は残された。そして”天皇”だけが強調され、”制”は希薄化され隠されてきた。そして近年、”制”が目覚める環境が少しずつ整えられているように感じるが・・・。マスメディアはもっと制度としての”天皇”を議論してほしいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.01

ヒューマン・エラー

トレンド先生のテスト省略ミス、羽田空港管制官が滑走路工事中を忘れてたミス、埼玉県警巡査部長が職務質問トラブルからカッーとなって拳銃発射、そしてJR西日本のあの運転手。”ヒューマン・エラー”、これらみな”想定の範囲内”では?。ヒトはロボットじゃないんです、”ヒューマン”なんだ。その想定のもとに安全性を築かなければならない。難しいだろうが。完璧にヒューマン・エラーをなくすなんてできないのでは。明日はわが身かも。

| | Comments (9) | TrackBack (1)

2005.01.20

防衛機器産業

位置情報端末GPSを内蔵したランドセルや通学服が登場した。(ITmediaニュース
これを利用すれば、PCや携帯電話で子どもの位置を確認したり、緊急時には子どもが端末から異常通報発信できるという。
なんとも嫌な世の中になってきたものだが、防衛機器産業が隆盛の時代に。軍艦やミサイルの話ではない。日常生活での保安・セキュリティのことだ。大阪日本橋でも、こうした防衛機器販売のショップが増えてきた。
しかし大金をかけて安全保障を築ける人(上記の通学服は3万5700円とか)、貧しくて非武装無防備のままの人。ここにも生活断層(??)の歪が。

そのうちランドセルや通学服だけでも防衛しきれなくなる。そしてメキシコ検事局みたいに体内埋め込みチップへ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.01.06

インド洋大津波

日本経団連の奥田碩会長は、被害が拡大しているスマトラ島沖地震への政府の対応について「憤まんやるかたなかった」と述べ、強い不満を表明した。年末年始に世界各地で哀悼の意を表する動きが広がったことに触れ、「だれも日本ではそういうことをしなかった」と指摘し、「またしても日本の顔が見えない」と語った。
(2005/1/6:NIKKEI NETより)
でも、トヨタ自動車の各地工場で半旗が掲げられたとか、純利益1兆円の半分を差し出したとか、のニュースも聞かんかったナ!。政府もだが、経団連の顔も全く見えんゾ!。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2004.10.15

「華氏911」見たよ

2004/10/9日台風22号直下の厚木で見る。観客は,俺と友達の二人だけで,貸切上映みたいなもの。
その政治性がマッチする人にはワクワクする2時間だろうが,そうでない人には眠たくなる,または嫌悪感を覚える2時間かも。俺は最後まで楽しく鑑賞できた。隣の友達は眠ってたが...。上の階層社会(ブッシュ曰く”持てる人達,さらにその上の持てる人達”)を維持するために,弱い者達が犠牲になっていく。テロ,自由,平和,民主主義...等のスローガンのもとに。アメリカの貧しい家庭の青年たちが借り出されイラクへ。彼らの死は何だったのか?...とムーアは問いかけていく。アメリカの兵士だけでない,その数倍,数十倍のイラク人が殺されていった。今なお殺戮されつつある。これは一体何だ!!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2004.06.23

「華氏911度」

あの「ヤギラユーヤ」クンのNewsで、Internetを閲覧していると「華氏911度」なる新作があるそうな。主人公は”アホのBush”みたい。その評価を読み、興味をそそられる。劇場で映画鑑賞??、数十年前”スティング”というのを道頓堀で見てから縁がない。もう二度と映画館へなど行くこともないだろうと思っていたが...、映画館へ行こう。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2004.03.21

イラク侵略1周年

例え独裁者がいようとも、例え大量破壊兵器が有ったとしても、世界最大の軍事国家が大量のミサイルをぶち込み、数十万の軍隊で踏み込み、数万の死者が・・・、こんな非道理なことは許せない。

米国の大量破壊兵器の廃絶を!!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2003.12.31

ありがとう! 2003

無駄に過ごしたこの一年、
体脂肪とココログいがい
なんにも残らんかった、

でも、ありがとう! 2003年

| | Comments (10) | TrackBack (0)